ご本人らしく生きるために~

透析室治療時間帯

 
AM-
PM-
夜間----

透析はAMは7:45より開始しています。PMは13:00~、夜間は17:00~

透析室について

当院の透析室は次のような特徴があります。
 

・駅から近い

   JR総武線・新小岩駅から徒歩3分の利便性 

・医療テナント

   メディカルタウン新小岩の6Fに当院透析室はあります。

・全台(30台)オンラインHDF対応

   ※オンラインHDFについては別途説明 

・特注チェアベッド完備

   まるで温浴施設の休憩室のようなくつろげる空間で治療が受けられます。

   ※特注チェアベッドについては別途説明

オンラインHDFについて

オンラインHDFとは?

  従来の透析に加えて大量の透析液を血液に入れ、その入れた分をろ過することで、透析での除去が難しい大きな老廃物の除去ができる治療法です。

  透析液を血液に入れるため、きれいな透析液の必要性があります。当院では、透析液の清浄化に努めています。

オンラインHDFにより期待される効果は?

  ・手根管症候群による痛みやしびれ、関節痛などの軽減、β2ミクログロブリンが原因となる透析アミロイドーシスの予防や進行の抑制効果

  ・レストレスレッグ症候群(むずむず脚症候群)の改善

  ・皮膚のかゆみの改善

  ・治療中の血圧の安定(血圧低下の改善)

  ・貧血の改善

  ・食欲の改善

  ・不眠症の改善 など

オンラインHDFについて

患者様は、まず来院されたら体重計に乗ります。すると、体重のデータが治療を行う透析装置に送信され、本日の除水量や除水速度が自動計算されます。また、血流量もボタン一つで、患者様個々に決められた設定値まで上昇していきます。血圧も時間で自動測定が可能です。その他、電子カルテ、デジタルX線を導入し、業務の効率化を図っています。その分患者様のもとに足を運んだり、ほかの業務に取り組むことができます。

特注チェアベッドについて

当院では、オンラインHDFをはじめとする医療の質はもとより、患者様に少しでもくつろいでいただきたいという願いから、特注チェアベッドを導入しています。いい意味で病院のイメージとは少し違った施設があってもいいのではと考えています。温浴施設の休憩室かあるいは南国のリゾート地と錯覚するぐらいくつろいでいただいて、少しでも苦痛や拘束感から解放されていただければ幸いです。

※2016年6月10日 第61回 日本透析医学会学術集会・総会にて口演発表 演題名「透析患者のQOLを考慮した特注チェアベッドの使用経験」

送迎サービスについて

近隣の方でご自身での通院が困難な方はご相談ください。

車いす対応の福祉車両をご用意しております。

機械室について

当院では、全台オンラインHDF対応しているため、きれいな透析液を維持しなくてはなりません。透析液はここ、機械室で作っています。そのため、常に室内を清潔に保つように心がけています。機械室からは、うれしいことに、スカイツリーを見ることができます 。

お履き物、更衣について

当院では、お履き物につきましては、転倒防止や災害時対策のためスリッパへの履き替えはお願いしてません。来院されましたら、お履き物のまま体重計にお乗りいただいてチェアベットまで行っていただきます。お履き物はチェアベット下に下足入れをご用意しています。また、更衣につきましても同様に、転倒防止や災害時対策のため、来院された時の服装のままで治療を受けていただいて結構です。もちろん、男女共用の更衣室を2部屋ご用意していますので、パジャマ等に更衣されても結構です。

当院にて維持透析をご希望の方

次の書類を現在通院されている透析施設にてご準備いただいて、一度、外来受診をお願いします。

 

・診療情報提供書

・透析サマリー

・透析記録(最低3回分)

・検査データ

・その他、必要と思われるものがあればお願いします。

旅行透析のご案内

帰省、出張、旅行透析等で当院でご希望の際はご連絡ください。

03-6231-5931

シャントに関するご相談

シャントは患者様にとりましては命綱です。お困りの際はご相談ください。当院の関連施設にてシャントの手術やPTA(経皮的血管拡張術)が可能です。

井口腎泌尿器科

自靖会親水クリニック

その他

テレビをご覧になりたい方(DVDも見れます)は貸し出します。最近はご自身でタブレット等を持参される方もいらっしゃいます。Wi-Fi環境あります。ご利用いただけます。お申し出下さい。コンセントチェアベッドに3口あります。ご自由にお使いください。

外部リンク

※クリックすると、外部サイトへ移動します。

社団法人 全国腎臓病協議会

腎臓サポート協会